マンション管理会社の変更(管理会社の業務)

マンション管理会社、適切な業務を行っていますか?
このテーマは、マンションの資産価値向上の上でも
重要なので、

管理会社の業務
委託管理費(定期清掃のレベルをどこに設定するか)
管理会社を決めるポイント以上の、3回に分けてお届けします。

総会の時期になると、議題に上る項目の一つに
「マンション管理会社の見直し」
があります。

管理会社の日々の業務を、一人一人の視点で見直し
評価する良い機会です。

私の住むマンションでも、この数年で3回、管理会社を変更しました。
マンション管理会社の業務には、簡単に以下のような項目があります。

【マンション管理会社の業務】
①管理業務(管理人・担当者による対応)
②共用部の清掃
③エレベーターの維持管理
④簡単なメンテナンス(電球交換など)

これらの業務にかかる費用は、適正であるか。
誠実な対応をしているか。
管理会社の経営は安定しているか。

などを、毎年見直しています。
気になる点が見つかった場合は、改善してもらうよう話し、
対応に問題がある場合には、数社から見積もりを取り
理事会で比較検討を重ね、更に総会でプレゼンしてもらい
新たな管理会社について決議します。

ひと月の管理費を年間で計算すると、かなりの金額になるはず。
また、鍵を預けることになるわけですから、管理会社選びは
慎重に行う必要があります。

管理会社の選び方は、
「管理会社を決めるポイント」
「委託管理費(定期清掃のレベルをどこに設定するか)」
を参照ください。

タイトルとURLをコピーしました