隣接する建物

マンション自体の外観、共用部、管理組合がしっかり
していても、隣接する建物で、その資産価値はおおきく
変わってきます。

私はマンション購入のチェックしたポイントに、
『リビング側に、駐車場、大地主、将来マンションが建つ
かもしれない敷地がないこと』
というものを入れていました。

それは、購入後にリビング側に大きな建物が建つ可能性の
あるマンションは、はじめの絞り込みの時点で、リストから
外すためです。

隣接する建物は、購入時の大きなチェックポイントだと思います。

リビング側に大きな建物が建てられる可能性があるマンシ
ョンは、たとえ購入時の条件が良かったとしても、数年後、
隣接するマンションから、室内が丸見えになったり、日当
たりが悪くなったりする可能性があるからです。

結果、マンション自体の外観、共用部、管理組合がしっかり
していても、資産価値が下がってしまうことになってしま
いかねません。

学校、公園、などでしたら言うことはないですね。
簡単に売却され、マンションが建つことはありませんから。

モデルルームにいくと、ついつい居室の素晴らしさや、
マンションの外観ばかりに目がいってしまいがち・・・

建物の外観や居室以外にも、マンションの資産価値を左右する
点があることを心に留めておきましょう。
周辺の雰囲気や、町並みも、マンションの価値の一つにつながる
と思いますよ。

タイトルとURLをコピーしました