近隣施設・斎場

マンション購入にあたって、私が気にしたことの一つに、
近隣の施設があります。

モデルルームの見学に行った時のことですが、霊柩車のクラクションの音に気が付き、営業の方に尋ねるとすぐ近所に斎場(メモリアルホール)があったのです。

資産価値を考える上で、これはできれば避けたい条件のひとつです。

一般に「斎場ができると近辺の土地の価格はあきらかに下がる」
という統計があります。

そのため、斎場(葬祭場)ができるとの情報が流れると、近隣の住宅は地価の下落を恐れて、建設反対の運動をするといいます。
また、建設を推し進めたい斎場側は、オープンぎりぎりまで看板を出さず、工事を行う事が多いそうです。

マンション購入を検討する場合は、近隣に斎場ないか、
また近々建設の予定がないか、確認しておきましょう。

この世に生を受けたら、必ずお世話になる施設ではありますが、
今から購入を考えるのに、わざわざ資産価値が低くなる物件を
選ぶ必要はありませんよね。

たとえ地の利が良くても、価格的に見合う物件であっても、資産価値を考えた上で避けたい条件を明確にしておくことは、資産価値の高いマンションを購入するポイントと言えます。

タイトルとURLをコピーしました