リノベーションマンション

リノベーションとは、経年とともに時代に合わなくなった機能や性能を、時代の変化にあわせて新築時の機能・性能以上に向上させることです。
単に言うと鉄筋コンクリートの骨組みだけを残して、新築同様の改装工事を行うこと。
内装はもちろんのこと、間取りや設備までも思い通りにできるところから、近年のトレンドといわれています。

中古分譲マンションは、立地条件・価格・コミュニティー等、新築分譲マンションにはない魅力があります。
分譲マンションに限っては、所有者毎の事情などもあり、建て替えは大変困難。
そんな中、新築費用よりも安く、個々のライフスタイルに合わせた『自分仕様』の住まいを創れるところが「リノベーション」の人気の秘密でしょう。
リノベーションは「基本性能を向上させる」「価値を高める」ため、末永く快適な生活を送れます
通常のリフォームと違い、間取り変更、給排水設備更新、冷暖房換気対策等が行えることも魅力の一つ。

最近では立地条件や利便性の良い中古分譲マンションを購入して、リノベーションリフォームを行うというケースが多くなってきました。
また、テレビなどでも度々紹介されているので、「リノベーション」の有益性と
認知度が高まったともいえます。

リフォーム
クロス(壁紙)、フローリングの張り替えなど、
建物の完成時に回復させる行為(補修)

リノベーション
時代の変化にあわせて新築時の機能・性能以上に向上させ、
間取り変更、給排水設備更新、冷暖房換気対策等が行える。
完成時の価値を上回る価値を創造(改修)

タイトルとURLをコピーしました